口臭 予防 治療 キス 人間関係 口臭チェック

おしゃれのプロはまず口臭から

  •  
  •  
  •  
 

おしゃれのプロはまず口臭から

「自分の口臭が気にならない人」は、どんな人だと思いますか。

 

私は「口臭無頓着症」と名付けているのですが、やはり中年以降の男性に多いようです。

 

若い人の中にも不潔さを、あまり気にしない人が少なくないようです。

 

「あらっ、そんなことないわ。私、正確はルーズで部屋はいつだってゴミ箱みたいだけど、自分の口をにおわせるようなことはしないわ」という女性もいました。

 

なかなかのプロポーションなのでお仕事を聞いたら「ファッションモデル」とい答えが返ってきました。

 

彼女は職業上の必要から。口臭を厳しくシャットアウトしていたわけで、俳優やコンパニオン、スチュワーデスなどでは、これはもう常識になっているよです。

 

同じように口臭を気にする人でも、自然に気になる人と、仕事の上で気にしなければならない人に分けることができますが、前者をアマチュア、後者をプロフェッショナルとすれば、アマとプロの違いは何でしょうか。

 

プロは「気にする」だけでなく、実際に口臭をゼロにするノウハウを知っており、それを実際に行い、「気にならない状態」を作り上げています。

 

アマチュアは「気にしながら、しかし解決できない」で悩んでいる人が多く、両者の差は歴然としています。

 

いずれにせよ、おしゃれ心というものを持っている人にとっては、口の不快臭は、たとえわずかなものでも、その背景に不潔さや病気を連想させがちなので、ヘルシーでクリーンな時代にそぐわないという思いがあるようです。

 

私はファッションとは直接縁のない口腔外科の専門医ですが、口やあご、顔を取り扱う仕事ですから、美的感覚や清潔感覚は、きわめて重要なものになります。

 

ですから、最近の口臭を気にする傾向はまことに結構なことだと考えています。

 

確かに、不快な口臭をチェックすることは歯や口を中心として全身の健康チェックにもつながり、口臭をなくすことは、健康の維持・増進に役立つともいえるからです。

 

1990年の夏、アメリカ北西部を旅行した時、ドラッグストアやスーパーマーケットで売っているデオドラント(口臭防止のためのうがい薬や歯磨き剤など)の製品を見ていましたが、日本の製品よりもかなり強い香料をt買っているようでした。

 

不快なにおいをそれ以上の強い芳香でカモフラージュしよというものですが、日本の人たちは、その場しのぎにデオドラント製品を使いはしても、それだけでは満足しない。

 

不快な口臭の根源を絶とうという原因治療志向が強く、これは大変立派で素晴らしいことだと思います。

関連記事

伊藤潤一式!口臭消滅プログラム

口臭をなくして良好な人間関係を築こう!

口臭の原因とチェック法

においの源は3つある!これさえわかれば解決は簡単

簡単!口臭完全予防と応急策

これで治る!最新治療法

あなたの口臭大丈夫!?あなたが気づいていない間に周りの人から嫌われているなんてことありませんか?

 

Copyright 口臭レスキュー〜口臭予防・治療完全攻略サイト〜 All Rights Reserved.